menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

復縁したい人がやっておいて損はない3つのやるべきこと

復縁したい人がやって損はない3つのやるべきこと

別れてしまったけど、もう一度やり直したい!
そう思う相手はいませんか?

いろいろな問題が複雑に絡み合い、一度は離れてしまったけど、「やっぱり忘れられない」と日を追うごとに相手に対する思いが強くなることってありますよね。
ただ、残念ながら復縁は、とても難しいのが現状です

それでも復縁したい、と強く思うなら、以下の方法をやっておいて損はありません。
ここでは、復縁を可能にするために、必要な最低限の準備などを紹介しますので、参考にしてください。

やるべきこと1「心の沈静化をはかる」

男女間の「別れ」が与えるストレスは、予想以上です。
人によっては、仕事や日常生活に大きな影響を及ぼし、「別れ」がきっかけで、人生がめちゃめちゃに転落する事も珍しくありません。

また男性と女性とで、別れた後の気持ちの落ち着け方や未練の感じ方に大きな違いがあります。
例えば、男性の場合、アンドロゲンというホルモンが恋愛中に大量に分泌されます。

このホルモンによって、恋愛に没頭することができるのですが、実はこのホルモンは、仕事や趣味、交友関係を集中させることでも分泌されることがわかっています。
つまり、男性は、別れた後、仕事や趣味にたくさんの時間をかけることによって、自然と心の沈静化がはかられ「別れ」から、無理なく断ち治ることができるのです。

一方、女性の場合、エストロゲンという恋愛ホルモンが大量に分泌されることで、相手に熱中したり、体が女性らしく綺麗になるなどの効果が得られます。
しかし、このホルモンは、「別れ」によって、「未練を強める」という作用へ一転します。

そのため、女性は、別れた後もダラダラと相手を断ち切ることが出来ないばかりか、心の整理がつかず、執拗に復縁を迫ったりと、相手が嫌がる行動に出てしまうのです。
これでは、せっかくの復縁のわずかな可能性さえも、完全に失ってしまいますよね。

そこで男女それぞれに対する「心の沈静化」の対処法を紹介します。
男性の場合、別れた後、仕事や趣味、友達との交流によって、自然と心が落ち着くので、積極的にアクティブに行動するようにしましょう。

気持ちにゆとりが出てきたら、冷静に「別れ」の原因に向き合うことができるはずです。
女性の場合は、別れた直後に必ず「未練」というもので心が支配されます。

さらに、未練を司るホルモンは、別の男性を求めてしまう作用も含まれているため、別れを忘れるため、一時的な恋の暴走に走らせてしまうケースもあります。
行きずりの恋に落ちてしまったり、悪い男性にはまってしまう場合も、別れた直後に多く見られる傾向なので、大変危険です。

この状態から脱し、心の沈静化をはかるためには、自分磨きにたくさんの時間を割くことがおススメです。
また異性と交流を持つよりも、同性との時間を楽しむ、夜よりは昼間の時間を活発に行動するなど、健全な日々を送りつつ、心の落ち着きを取り戻してください。

心の沈静化をはかる期間の目安は、別れからおよそ2ヶ月から3ヶ月です。
この期間は、復縁したい相手には、絶対に会わない、連絡を取らない、2つのルールを守るようにしましょう

やるべきこと2「分析する」

冷静に物事を判断できるまで、心が落ち着いてきたら、今度は別れの原因などを徹底的に「分析」しましょう。
この場合の注意点は2つ。

一つは、別れの原因を別れた相手に求めないことです。
別れた相手に別れの原因を求めているうちは、この復縁は絶対に成功しません。

なぜ、自分は捨てられたのか、なぜ、自分は相手に嫌われたのか、自分のどこが悪かったのか、など、別れの原因は必ず自分の中に求めることが、復縁成功の秘訣です。
二つ目は、追求することです。

表面上の分析では、不十分です。
例えば、性格の不意一致という理由で、別れを決断するカップルは実に多い。

ですが、性格の不一致のそもそもの原因は、相手に対する思いやりのなさ、とは考えられませんか?
性格がぴったり合致する男女など、この世にどれほどいるのでしょうか。

生まれも、育ちも、親も、顔も脳も、遺伝子さえも全部異なる男と女ですよ。
不一致は、当然のこと。

その不一致は、お互いの思いやりによって、埋めるのが本来の男女のあり方なのです。
それが出来なかったらからこそ、性格の不一致という問題が生じてしまったのではないでしょうか。

「遊園地に行きたい」あなたと、「映画を見たい」彼。
どれが正しくて、どれが間違っている、ということはないですよね。

いつしか相手の「やりたい」「食べたい」「好き」「嫌い」を受け入れられなくなっているのでは?
復縁を心から望むのであれば、徹底的に別れの原因を追究分析してください。

やるべきこと3「相手の嫌いを好きになる」

嫌いな部分さえも好きになれたら、これはもう最強ですよね。
でもこれって、難しいように思えて、実はすごく簡単なことなのです

よく思い出してください。
交際する前のあなたは、相手の「全部」好き」、だったはずですよね。

ボサボサの髪の毛も、だらしないファッションも、時々へまをするところも、頼りない部分も、目くそも鼻くそも・・・。
全部が愛おしいと思ったらから、交際を決意したのではありませんか?

そうなんです!
以前のあなたは、相手の存在さえあれば、それだけで十分だったはず!

その気持ちを取り戻すことができれば、嫌いな部分なんて、見つけるのが困難になっちゃうんですよ。
いかがでしたか?

復縁したい人が今やっておいて損はないことは、理解できましたか?
復縁は、好きな人を手に入れる最初の恋愛の何百倍も何千倍も難しいことです。

ちょっとやそっとの努力では、報われませんよ。
でもここで紹介したことをやっておけば、絶対に損はしないので、めそめそ落ち込んでいるよりは、早速実行してくださいね。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事