menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

失恋した彼女とヨリを戻したい時の3つのポイント

ヨリを戻したい時の3つのポイント

失って初めてなくしたもののよさに気づくとは、まさにこのこと。
当たり前のようにいつもそばにいた彼女、ただそれだけで良かったはずなのに、いつの間にかさまざまなことを要求するようになっていた、などの心当たりありますよね。

一緒に過ごすだけで幸せを感じられていたはずなのに、なぜか些細なことで喧嘩をするようになり、気づけば彼女を失っていたという最悪の状況が失恋です。
彼女の代わりなんてすぐに見つかる、なんて意気込んではみたものの、やっぱり彼女でなきゃだめだと実感するのは、彼女という存在を完全に失ったときだというのが、本当に寂しいですよね。

大切な恋人の代わりなんて当然ですが、見つけられません。
だからこそ、失恋は人の心に重くのしかかり、後々まで引きずってしまうものなのです。

ちゃんとした別れを受け入れるためには、もう一度彼女とのヨリを戻し、ちゃんと付き合ってみるのも心の整理をつけるためには重要です。
それが復縁だとしても、そこにやってみる価値はあるのではないでしょうか。

ただし復縁は簡単ではありません。
また誰かの力をかりて成し得られるものでもありません。

すべて自分で考え、行動し、努力しなけれ、復縁を成功させることは難しいでしょう。
もう一度失恋した彼女との関係を修復し、今度こそちゃんと向き合いたいという強い気持ちがあるならば、復縁を実現しましょう。

復縁をしたいときのポイントをまとめてみましたので、参考にしてください。

ポイント1・無意味なプライドはとっとと捨てる

失恋した元カノの気持ちをもう一度振り向かせたいのならば、プライドや意地は捨てましょう。
男性にとって、プライドや意地を捨てるという行為は、容易なことではないはずですが、時としてそれは、大きな障害となります。

一度、意地を張ってしまうとそれを解消するのは、またとても難しく、あなたが意地をみせると、自然と元カノだって意地で対抗してくるのです。
そうなると本心を心の奥深くに閉じ込めてしまい、腹を割って話すことは当然難しくなるのです。

素直に気持ちを伝えることができれば、スムーズに行くはずの復縁も見栄やプライドといった意味のない感情が原因で、関係をさらに悪化させることもあります。

ポイント2・非は自分にあると考える

別れの原因が、彼女の浮気、性格、癖といったものにあったとしても、とにかく非は自分自身にあったと受け入れるようにしましょう。
きっと、彼女が浮気をしたのは、あなたが彼女を寂しい思いにさせた、魅力に感じなかったからであって、彼女ばかりが悪いのではないということです。

また性格は、いまさら気づいたことではないはず。
きっと付き合った当初は、それを個性だと思い、そこに惹かれていたのではないですか?

癖も彼女のチャームポイントだと思えば、すべての原因は、それを認められなかった自分にあるのだと認めましょう。
すべての責任を相手に押し付けてばかりいては、復縁できたとしても、再び別れる結果になるだけです。

ポイント3・初心忘れるべからず

出会った頃は、二人で過ごす時間はとても楽しく、また相手に対する感謝の気持ちは常にあったはずです。
交際がはじまり、関係がなれてきた頃、素直にありがとうや感謝の気持ちを伝えていましたか?

何もかもが当たり前だとおもって、感謝を口にすることが減っていたのではないでしょうか。
復縁を成功したいなら、付き合った当時の気持ちを何時までも忘れず、感謝を表現できるようにしてください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事