menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

復縁で必ずハッピーになれる?復縁のメリットとデメリット

復縁のメリットとデメリット

「忘れられない」
「彼(彼女)じゃなきゃダメ」
「もう一度やり直したい」

と、復縁を願っても、結果が無残に終わることも。
また復縁できても、その先が必ずしも幸せであるとは限りません

場合によっては、復縁に時間をかけるよりも、きっぱりと過去の恋愛と決別し、新しい人生を歩んだほうが良い、というケースも・・・。
今回は、復縁に存在するメリット・デメリットを紹介するので、それを理解した上で復縁を考えてください。

1・復縁のメリット

初々しい気持ちが戻る

一度離れて、距離をとることで、再び、交際したての頃のようなあの気恥ずかしくも、甘酸っぱい気持ちを取り戻すことが出来ます。
そのため、復縁以前よりもラブラブな関係が復活した、というカップルも。

中には、復縁をきっかけに「セックスレスが解消した」「勢いで結婚できた」という方も意外と多いようです。
恋愛ホルモンは3ヶ月を目安に分泌、減少を繰り返すので、一度離れてみる、というもの悪くないかもしれませんね。

互いの短所を受け入れやすくなる

別れの原因をしっかりと分析し、復縁したカップルの特徴として挙げられるのが、相手の短所が好きになった、という点です。
あまりにも接近しすぎると気づけない事も、引いてみることで、分かる大事なことってありますよね。

見る角度を変えたり、考え方をちょっと工夫するだけで、あんなにも嫌いだった、相手の短所、欠点が嘘みたいに好きになるということは、珍しいことではありません。
男女間において、相手の悪い部分が好きになれたら、これはもう最強ですよ

絆が深まる

「別れ」という辛い経験を乗り越えた分、他のカップルとは違う「深く堅い絆」が生まれるのは、確実です。
中でも、復縁成功率は、とても低く、ほとんどのカップルが失敗しています。

時間をかけて、ようやく手にした復縁だからこそ、二人の間には、誰にも立ち入れないような強い絆が張り巡らされているのです。
別れ、復縁がなければ、手に入らない「絆」がすごく貴重ですよね。

2・復縁のデメリット

次は、復縁のデメリットです。

何も変わらない

復縁しても、以前と何も変わらず、再び険悪な関係になるカップルも少なくありません。
その原因は、別れの原因と分析、自分を変えるなどの努力を怠り、安易に復縁をしたからです。

これでは、遅かれ早かれ、また別れます。
しかも、以前の「別れ」とは違い、かなりのリスクを背負うことになるので、特に結婚願望がある女性は要注意です。

相手を疑ってしまう

別れ、復縁の原因が「浮気」だった場合、復縁後に、相手の行動の一つ一つをすぐに「浮気かも?」と、疑ってしまうので、以前よりもケンカが多くなります。
これでは、疑うほうも、疑われる方も良い気分ではありませんよね。

この手の復縁は、以前よりも険悪な関係となり、結果、二度目の別れを迎えます。

常に「別れ」を意識する

別れという辛い経験によるトラウマから、常に「別れ」を意識するようになります。
そのため、深い関係になることへの恐怖、見えない将来、におびえて生活することになります。

片方の消極的な言動は、もう片方をイラつかせる原因となるので、やはり二度目の「別れ」を迎えるでしょう。
復縁によるデメリットは、1度目の別れよりもダメージはかなり大きいのが一般的

特に結婚を意識している女性の場合、復縁からの2度目の別れで失うのは、彼だけではありません。
あなたの貴重な「若さ」「結婚適齢期」という時間さえも無くしてしまうのです。

どうでしたか?
以上のように、復縁には、メリット、デメリットがあります。

どちらも、同じくらい存在しますが、デメリットのほうは、この先の人生にかなりの影響を及ぼすリスクも含んでいます。
それを踏まえたうえで、もう一度、復縁すべきか、それとも新しい道に進むべきかを検討してください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事