menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

恋人を取り戻したいなら「もう一度やり直そう!」は逆効果?

もう一度やり直そうと言うのは逆効果

どうしても忘れられない元恋人。
友達や家族に相談をすると「はやく忘れて次の恋を見つけなさい」「いい加減元気だしなよ」「またきっと良い人が見つかる」なんて慰めの言葉をかけてもらうことも多いはず。

しかし、一度は愛し合い、心を許し、体を一つにしたこともある大切な存在のことを、そんなに簡単に諦めることはできないでしょう。

どんなにたくさん涙を流し、どんなに時間をかけても忘れることができない元恋人と、ヨリを戻すためには、どうしたらいいのか考えてみましょう。

ただ一方的にフラれたという方は、相手に新しい恋人がみつかるんじゃないかと焦って行動することもあると思いますが、そんなときに「もう一度やり直そう!」などと口走ってはいけません。

確かにもう一度、元恋人の気持ちを取り戻し、関係を修復させるために「もう一度やり直そう」と気持ちを伝えることは重要です。

しかし、その言葉を使うタイミングを誤ってしまうと、二度とヨリを戻すことができない状況に成るかもしれないのです。
復縁を成功するためには、きちんとした段階を踏むことがポイントとなりますので、ここでは、一度は別れを選んだ二人が再び恋人という関係になるための方法を紹介しましょう。

まず「復縁」とは何かを考える

元恋人の気持ちを1日でも早く取り戻したいという思いをひとまず封印し、復縁について考えてみましょう。
恋愛など単なる恋とは異なり、復縁とは、気持ちだけでどうにでもなるようなシンプルな問題ではありません。

好きになった人に「好きです」とストレートに伝えるのとはまったく違い、復縁を実現するためには、高い高い最上階のマンションに向かって階段を一歩一歩登るという行為が必要なのです。

とにかく地道な努力と根性が必要不可欠なのが、「復縁」であるということを認識しましょう。

復縁をする方法とは

復縁の方法は色々とあります。
いまやネットや雑誌、テレビ番組などでも復縁についてのテクニックなどを紹介しているケースも多くなっています。

ただ、人によってそのやり方は色々とありますので、一概にそのすべてのテクニックで成功するとは限りません。
ただどのような状況でもいえることは、焦りは禁物であるということです。

復縁を失敗する方の特徴に、感情的なコントロールができない、という状況があります。
元恋人の気持ちを少しでも早く取り戻したい、自分の気持ちを早く伝えたいという焦りから感情的になり、「もう一度やり直そう」と何度も繰り返し要求するといった行動が見受けられます。

しかしこのような行動をすることによって、これまで以上に相手はあなたから遠ざかり、復縁の可能性は限りなくゼロ、いやマイナスに近づくことでしょう。

復縁をする方法を考える前に、どのような行動をとることが危険であるのかを事前に把握しておくこともまた復縁の第一歩なのです。

復縁の手順

先に述べたように復縁とは、階段を一つ一つ登るという努力が必要です。
それなのに、階段を何段も飛び越えて「もう一度やり直そう」などといった焦りはよくありません。

とにかく地道に行動することが必須なんです。
最初にすべきことは、時間をおき、冷静な自分を取り戻すこと。

それから原因追究や改善、自分自身の改善、それからやっと相手に対するアプローチとなるのがセオリーです。
基本的なことを何一つ整えていないのに、焦って行動することは絶対にやめましょう。

この手順を一つ一つ順に踏んでいくことによって、復縁実現が可能となるということを念頭におき、行動してください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事