menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

離婚した場合どうすれば復縁できる?

離婚した場合どうすれば復縁できるのか

別れてしまった元夫(元妻)と復縁したいと考える方もいます。
離婚したときには、再び同じ人と関係を持つなんて想像もしなったかもしれませんが、しばらく時間を置き、距離をとったことで改めて元夫(元妻)の存在の大きさを実感できたというケースも少なくないのです。

では、一度離婚という状況に至った二人が、再婚するにはどうしたらいいのでしょうか。
恋愛による別れや復縁とは異なり、正式な手続きを踏まえて離婚したのですから、相当な努力が必要でしょう。

中には、復縁し、再婚したくても連絡が一切取れない状況にある方もいるはずです。
さらに、復縁する方法を見つけ、再婚を実現できたとしても、再び離婚という最悪の事態をまねく危険性もゼロではありません。

どうすれば復縁できるのかを考えると同時に、再婚した後の二人の関係性と将来のことについてもよく考えて行動するようにしてください。

再婚・復縁するために必要なことその1・愛情を取り戻す

元夫(元妻)との復縁を目指すためには、まず最初に相手の愛情感情を取り戻さなければいけません。
離婚したものの、以前は夫婦として同じ屋根の下で同じ時間を過ごしてきた二人です。

相手の性格や行動、考え方や嗜好、嫌いなものなどある程度は理解できているはずです。
どう接すれば、相手の気持ちを取り戻すことができるのかをあらゆる角度から考えるようにしてください。

それと同時に、なぜ二人が別れることになったのか、その原因を追究し、少しでも原因となっているものを取り除ける努力をしましょう。

離れてしまった元夫(元妻)の気持ちを再び振り向かせることはとても難しいでしょう。
しかしどうしたら復縁できるのかを真剣に考え、時間をかけて過去のことを一つ一つ丁寧に整理することで、相手の気持ちをもう一度取り戻すことができるはずです。

再婚・復縁するために必要なことその2・冷静に対応しよう

元夫(元妻)との復縁を焦るあまり、再び相手を傷つけてしまうこともあります。
感情的になってしまっては、絶対に良い結果を導くことはできません。

例え、相手に辛い言葉を言われたり、厳しい状況に置かれたとしても、再婚を実現するためには、とにかく冷静に対応することが必要です。

感情的な行動からは、真の関係修復を行うことは不可能です。
何があっても冷静に行動し、冷静に判断できる覚悟がなければ、どうしたら復縁できるのかその糸口さえ見失ってしまうでしょう。

再婚・復縁するために必要なことその3・復縁後のイメージをする

離婚から同じ人と再婚するためには、その後のイメージを明確にする必要があります。
なぜなら、復縁できたから幸せになれるとは考えにくいからです。

本当の意味での復縁を可能とするならば、どうしたら復縁できるかにこだわるのではなく、復縁し、再婚した後のことを事前に考えておく必要があるのです。

これまでとなんら変わらない状況で復縁しても、また同じように離婚を選択することは確実です。
同じ過ちをしないためには、将来的にどんな二人になりたいのかを明確にし、それに向かって再び歩みだす覚悟とプランが必要です。

最初の結婚といった浮かれた感情ではなく、将来どんな二人になりたいのか、どこを目標に歩みだすのかを明確にし、復縁にむけて動くようにしてください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事