menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

失恋から立ち直るために自暴自棄でお酒に逃げるのはダメ!

自暴自棄でお酒に逃げるのはダメ

大切な人に振られた、失恋した、離婚したなど男女関係が原因で自暴自棄でお酒に逃げる方も少なくありません。
確かに、これまで信頼し、心から愛していたパートナーに裏切られたり、すべての思い出を失ってしまう状況は、耐え難いものがあるでしょう。

一言で「大丈夫、次の恋がきっと見つかる」と片付けられるほど簡単なものではありません。
しかし、だからといって自暴自棄でお酒に逃げる行為が良いとは言えません。

酒の勢いにまかせることで、なんとか辛い状況から逃れることはできるかもしれません。
ただそれは、一時のことであって、なに一つ解決にはなっていないのです。

失った恋が大きければ大きいほど、その状況から抜け出すことは、とても難しく長く時間もかかることでしょう。
人は、深く傷ついてしまうと大抵の場合、自暴自棄になるはずです。

その結果、本心では思ってもいない言動を大切な人にぶつけたり、不本意な行動をとるなど、後悔することばかりが多くなるのです。

酒におぼれ自暴自棄になり、相手を傷つけ、そして自分を傷つける。そして深い深い闇の底まで、さらに自暴自棄になる。このような負のスパイラルに陥らないためにも、次のステップでもう一度壊れた関係を、修復するように努力してください。

自暴自棄で酒に逃げるのではなく、次のステップで傷ついた自分自身を取り戻すようにしましょう。

ステップ1・連絡を絶つ

失恋後、もっとも必要なのは、一時的にせよ、すべての連絡を絶ちましょう。
人は、ひどく傷つき、悲しい状況に追い込まれると、もっとも大切な人、もっとも身近な人間を傷つけやすい状況にあります。

そのため、フラれた彼(彼女)に対し、暴言をはいたり、相手を傷つけたりと復縁の僅かな可能性でさえ潰してしまう傾向にあるのです。

現在陥ってる最悪の状況から脱却し、冷静な自分を取り戻すためにも、一人静かに落ち着ける環境を整えるようにしましょう。

ステップ2・徹底的に泣く

状況が辛いなら、酒に手を出すのではなく、とことん泣きわめきましょう。
辛い状況を忘れるために、無理に楽しいことをするのは、逆効果です。

なぜなら、辛いことを忘れるために行う、楽しいことをするたびに人は、辛いことをいつまでも思い出すといったマイナスの感情が引き出されるのです。

ならば、この際、とことん悲しみにくれ、徹底的に涙を流し泣きわめきましょう。
泣くだけ泣き、やけ酒も、やけ食いも徹底的に行い、心にある感情のすべてを吐き出しましょう。

しかし3日なら3日、1週間なら1週間と期限を決めることが重要です。

ステップ3・汗を流そう

辛い失恋や浮気、フラれたと言う状況から自分を立ち直らせ、復縁なり、新しい恋に進むなりするには、自暴自棄で酒に逃げるのは絶対に良いことではありません。

辛いなら、汗を流し、大声を出し、気持ちのリフレッシュを行いましょう。
運動をすることで、汗と一緒に辛い気持ちを流し、リセットすることもできますので、すっきりとした自分自身を取り戻すことができるでしょう。

ジョギングやスポーツジム、ヨガや水泳など、とにかく徹底的に体を動かし、頭をすっからかんにして、新しい気持ちで復縁に向けて行動できる、自分を取り戻すようにしてください。

辛い失恋や、パートナーの浮気、大切な彼(彼女)からフラれたというマイナスの状況から再び関係を取り戻すためには、それなりの時間を要します。

しかし、決して急がず、焦らず、一歩一歩段階を登っていく感覚で、ゆっくりと自分を取り戻していけばいいのです。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事