menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

まだ好きな気持ちがあるなら1日1日を無駄にしない

まだ好きな気持ちがあるなら1日1日を無駄にしない

別れた恋人、元夫や元妻のことがまだ好きな気持ちがあるならば、別れた直後からの日々をムダにしてはいけません。
また、まだ好きな気持ちがあるのに、無理やり忘れようとするのも良い方法とはいえません。

自分の気持ちに素直になり、相手の気持ちをもう一度取り戻すためには、何が必要なのかを考えるようにしてください。

復縁方法その1・普通のカップルの場合

例えば、住んでいる場所も仕事もまったく異なる環境で恋人として交際していた場合を考えましょう。
二人が別れた原因は一体何ですか?

その理由を見つけることができましたか?
そしてその理由と原因を改める方法は見つかりましたか?

それができなければ、いくらまだ好きな気持ちがあったとしても、関係を修復し、元の関係を取り戻すことはできません。

いつまでも失恋という悲しみに打ち塞がれるのではなく、復縁するためにはどう行動したらいいのかを、ゆっくり時間をかけて考える必要があるのです。

復縁方法その2・同棲カップルの場合

同棲していたカップルが破局する原因は、色々とあるでしょう。
一度は同じ屋根の下で生活をしたのですから、ほぼ結婚を意識していたのではないでしょうか。

それなのに、なぜ別れを選択したのか、まだ好きな気持ちがあり、いずれ結婚したいと願っていたのに、何が二人を引き裂いてしまったのか、まずはそこから解決するようにしましょう。

同棲生活には、通常の恋人とは違う、我慢と忍耐力が必要です。
きっと別れを選択した二人の場合、この2つが足りなかったのではないでしょうか。

同棲生活で互いのことを認め、尊重するという気持ちと、それに対する我慢と忍耐力がなければ、結婚という次のステージに進むことは到底できないのです。

結婚してもまた、同棲生活のような過ちを繰り返してしまうと判断した場合、二人の関係は悪化するだけなのですから。

それでもまだ好きな気持ちがあり、もう一度やり直したいと願うのであれば、欠けていた忍耐力と我慢ができるかどうかを判断してください。

同棲生活や結婚生活とは、ドラマやアニメの世界のように、なにも楽しいことばかりではありません。
体の作りも育った環境も、考え方や価値観、生活のスタイルや癖などあらゆる面で異なる男女がともに生活をしていくわけですから、当然我慢も忍耐力も絶対に必要です。

自分勝手な考えを、一方的に相手に押し付けるような関係であったり、相手の考えを認められない、尊重できないような二人が上手く行くわけないのです

どうしたら復縁できるのかを掘り下げて、もう一度徹底的に考えてください。
別れてもまだ好きな気持ちがあるなら、1日1日をムダにせず、また別れてしまったという事実だけに落ち込まず、どうしたらもう一度二人の関係が修復できるのか、明日に繋がる一歩を見つけることに努力してください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事