menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

元彼(彼女)を忘れられない!関係修復の成功と失敗の違いとは

関係修復の成功と失敗の違いとは

元彼(彼女)を忘れられないという強い気持ちがあっても、元通りの関係に修復できないことはあります。
そもそも、男性と女性とでは、体型や体の作りが異なるように、考え方や行動、価値観などにも大きな違いがあります。

それに加えて、育ってきた環境や周囲の友人、家族などにも左右されますので、共通する部分があることのほうが奇跡なのです。

まったく異なるタイプの人間が愛し合い、信頼し、同じ時間をともにしていくのですから、それなりの努力は必要です。

それでも、やっぱり何かしらの原因で別れを選んでしまった場合、たとえ片方がもう一度関係修復を願っても、努力をしても再び二人が愛し合うことができない場合も当然あります。

逆にその努力や願いがマイナスに作用するケースだってゼロではないのです。
ここでは、元彼(彼女)を忘れられない人が、復縁に成功する場合と、失敗する場合の違いを比べてみます。

希望通りの復縁ができる人と、そうでない人の違いを比べ、今後の参考にしてください。

元彼(彼女)が忘れられない!復縁に成功する人

復縁したいという純粋な気持ちをストレートに伝えることができる人、その気持ちを強く持ち、時間をかけて再アプローチできる人は、復縁に成功できます。

ただし、それには、長い時間と努力、根気と覚悟が必要となるということを忘れないようにしましょう。
ただ、単に元彼(彼女)を忘れられない!という気持ちだけではどうすることもできません。

一つ一つ段階を踏み、冷静に一歩ずつ距離を縮めていく作業が必要となります。
また自分の気持ちだけではどうすることもできません。

別れた恋人に他に好きな人ができていない、まだ自分のことを好きでいる気持ちが残っている、などの条件も必要でしょう。

さらには、相手にもう一度魅力的だと思わせる努力も必要です。
そのためには、ボディラインを引締めたり、美しさをキープする努力も必要ですが、内面的な磨きをかけることも必要不可欠です。

元彼(彼女)が忘れられない!復縁に失敗する人

復縁に失敗する人の特徴は、感情的になり、自分の気持ちを相手に押し付ける人です。
忘れることができない大切な人を取り戻したいという、焦りはよく理解できますが、気持ちの整理もつけず、混乱した状況では何をやってもマイナスに作用するだけです。

例えば、相手が仕事中でも、夜間昼夜問わずメールをしたり、連絡をするしたり、「愛している」を連呼したり、待ち伏せなどのストーカー行為とも思われるような行動をすると、確実に失敗することでしょう。

そんな自分に早く気づくことが失敗を避け、元恋人の気持ちを取り戻す方法です。
その他にも、当然ですが、元彼(彼女)を忘れられないという気持ちだけではどうすることもできないということ。

つまり、失恋した悲しみにふけてばかりで、酒におぼれ、自暴自棄な生活を続けていると確実にボディラインは崩れ、見た目の印象は最悪になるでしょう。

さらに失望から脱出できない人間は、内面の劣化も著しく加速しますので、せっかく出会うチャンスがあっても、会ったときの第一印象で、復縁の可能性はゼロになることもあります。

復縁を成功させたいならば、異なる考えを持っている男性と女性の立場になり行動し、それに伴う努力を惜しまず、強い気持ちで復縁に臨むという覚悟を持たなければいけないということです。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事