menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

どうしても簡単に彼(彼女)を忘れられない時には

どうしても簡単に忘れられない時には

色々な理由で、恋人と別れてしまったら、あっさりと忘れることができますか?
付き合いが長ければ長いほど、どうしても簡単に彼(彼女)を忘れられないのではないでしょうか。

ただ、一度別れてしまった二人を元の状態に戻すためには、ただ、忘れられないという理由だけではどうすることもできません。

それでもどうしても関係を修復したい場合には、どのような行動をとるべきなのかを紹介しましょう。

彼(彼女)との関係を分析する

まず重要なのは、復縁ができるのか、それとも可能性はゼロなのかを見極めることです。
これまでどの程度の関係性を築けていたのか、別れの際にどのような状況だったのかによっても、復縁の成功を左右するでしょう。

それを判断するためには、今、あなたと彼(彼女)との関係がどうなっているのかを正確に理解する必要があります。

どのような理由で別れを選び、どのような方法で、二人の関係を終わらせてしまったのか、その後、どのような行動をとっているのかを徹底的に分析してください。

例えば、彼(彼女)が別に好きな人ができ、今現在つきっているのか、仕事の都合でなんとなく二人に距離ができたのか、価値観が違っていたのか、些細なことでケンカが絶えなかったのか、などなどいくらでも別れの原因を考えることができるはずです。

別れの原因によっては、一切の連絡を絶ち、しばらくは距離をとることも必要となるでしょう。
またあなた自身の性格、ライフスタイルが原因の場合は、それを改善するまで様々な努力が必要となります。

今度会うときまでには、問題となっている点を改善し、もう一度魅力的だと感じてもらえるような努力が必要なのです。

それを可能とするためには、まずは二人の今置かれている関係性を徹底的に分析するようにしてください。

できる限りナチュラルに連絡をとる

数週間から数ヶ月、中には、別れてから半年以上の期間をあけて連絡を取る方もいるでしょう。
それだけの期間をあけても尚、簡単に彼(彼女)を忘れられない場合でも、焦りは絶対に禁物です。

とにかく冷静な態度、行動、言動を心がけるようにしましょう。
別れの原因を追究し、それを改善、自分自身に自信を持てるようになったら、今度は元恋人と連絡を取れるようにしましょう。

ただし、あくまでもナチュラルにすることがポイントです。
連絡先のメールが分かる場合は、相手の誕生日やイベントにさりげなくお祝いメールなどを送るのがベストです。

注意点は、自分の誕生日に、「今日あたし誕生日なんだ」等のメールはNGです。
自分に関するイベントごとについては一切メールや連絡を取らないようにしましょう。

あくまでも相手中心かつ、しつこくないメールにすることがポイントです。
また返送がなくても、それを急かすような行動をしてはいけません。

簡単に彼(彼女)を忘れられない気持ちは良く分かります。
1分でも1秒でも早く復縁したい焦りもあるでしょう。

しかし復縁はとても難しく、多大な努力と時間がかかるということを覚悟しなければいけないのです。
一つ一つの行動を丁寧に、かつ二度と後悔しないように慎重に事を運ぶようにしてください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事