menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

別れた恋人が忘れられない人必見!!ヨリを戻す3つのアプローチ

ヨリを戻す3つのアプローチ

彼(彼女)に振られてしまって、一度は別の異性と付き合ってみたものの、やっぱり別れた恋人のことが忘れられない、そんな経験ありませんか?

その他にも環境が変わって、なんとなく疎遠になっている、自然消滅したなど、二人の関係が曖昧なままになっている場合、いつまでも別れた恋人のことが忘れきれない、諦めきれないということも多々あるでしょう。

このような状況からの復縁とは、これから始まる新しい恋とは異なり、何かしらの原因によって二人の関係がギクシャクした状態ですから、再び関係を戻すことは容易ではありません。

別れた恋人のことが忘れられない、今の恋人とも上手くいっていない、新しい恋に進むことができないという状況からヨリを戻すにはどのようなアプローチが必要なのかを考えて見ましょう。

アプローチ方法その1・考え理解する

元彼(元彼女)別れた恋人のことが忘れられないからという気持ちだけで、関係を修復することはできません。
なぜ彼(彼女)と疎遠になっているのか、関係が悪くなったのか、その理由を理解する必要があります。

そしていつ誰から「別れ」の話を切り出したのか、どのように別れたのか、相手は別れに対しどのような態度だったのかを分析しましょう。

それによっては、復縁のアプローチの仕方も、成功率も異なります。
例えば、彼(彼女)から一方的に別れたいと告げられた場合は、あなたから復縁を迫っては絶対によくありませんし、その場合、行動次第では、復縁の可能性をゼロにする危険性もあります。

彼(彼女)から連絡があるまでは、一切連絡をいれず、ひたすら待つといった行動が必要となるでしょう。
別れた恋人が忘れられない、ヨリを戻したいならば、今何をすべきであるのか正しい判断が求められます。

正しい行動をとるためには、別れの原因や状況を思い出し、理解するようにしましょう。

アプローチの方法その2・連絡をする

別れてから半年以上一切の連絡をせず、それでも尚、元恋人のことが忘れない場合は、思い切って連絡をしてみましょう。

この場合の注意点は、半年間一切元恋人に対し、連絡をしていないという点です。
別れてから頻繁にメールや電話を入れているという方は、復縁する可能性は低くなります。

逆に半年間、音信不通の状態を貫き、その後ふと連絡を入れた場合には、意外とあっさり復縁できる可能性も高いのです。

その理由は、別れた恋人が忘れらないという強い思いがあっても彼(彼女)と距離をとることで、メンタル面を安定させることができ、感情的な行動を抑制できるからです。

互いに「別れ」に対するネガティブな記憶を薄くすることができるため、気軽な気持ちで連絡を取り合うことを可能とするでしょう。

ただその際、「彼女(彼)いるの?」「あたし(俺)のことまだ好き?」など重めのメールや連絡は絶対にNGです

アプローチの方法その3・期待しない

電話に出ない、メールの返信がないからと焦ってはいけません。
万が一電話に出てくれない、メールの返信がないからと何度も何度も執拗に連絡をしてはいけません。

別れた恋人のことが忘れられない気持ちをいかに隠すかが復縁のポイントです。

焦りが相手に知られてしまったときには、再び関係を修復することは完全に断ち切られるでしょう。

一度はこじれた関係なのですから、復縁の可能性は極めて低いと、期待はしないように行動しましょう。
ダメで元々という覚悟があってこそ、ゆとりのある行動と態度がとれるはずです。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事