menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

もう一度好きにさせる為に駆け引きは必要?

もう一度好きにさせる為に駆け引きは必要か

別れてしまった彼(彼女)の気持をもう一度取り戻すには、それなりの努力と時間、そして駆け引きが必要です。
過去に愛し合っていたとはいえ、何らかの原因で気持ちが離れてしまったのですから、一般的な恋愛とは異なり、再び気持ちを取り戻すことは容易ではないでしょう。

ただ、復縁を可能とするためには、とにかく諦めない根気強さと時間、そしてなにより駆け引きが重要なポイントとなるでしょう。

ここでは、もう一度元彼(彼女)に好きになってもらうための、さまざまな駆け引きのテクニックを紹介しましょう。

テクニックその1・単純接触効果

これは恋愛や復縁に限らず、ビジネスにも応用できると言われている方法です。
簡単に説明すると、自分にまったく興味のなかった人、興味がないと思われている人であっても、何度か接触しているうちに自然と好意を寄せてもらうことができるという心理です。

例えば、学校や職場で毎日顔を合わせるという単純な行動だけで、好意を増幅させることができるというもの。
さらに好意を寄せてもらうには、共通の話題を作ったり、同じ趣味を持つといった状況はヨリ接近できると言われています。

元恋人のことは、ある程度熟知しているはず。
毎日職場や学校で顔を合わせる場合は、遠からず近からずの距離を維持し、少しずつ接触を試みるようにしましょう。

テクニックその2・単純接触効果応用編

単純接触効果を工夫してみましょう。
初めての恋なら、素直にそのテクニックを利用しても効果があるかもしれません。

しかし一度別れを経験した相手ですから、それがすべて成功するとは限りません。
通常の単純接触効果を行うのではなく、例えば、彼(彼女)の視界に入る場所をキープしつつ、一定の距離を保ち行動をとるようにしてください。

彼(彼女)の視界にはいるものの、接触ができない、というもどかしい状況は相手の心にあるもやもやを増幅させ、接触したいという感情を引き出すことができるでしょう。

さらに、彼(彼女)以外の異性と親しげに会話をしたり、魅力的かつスマートなアクションを魅せるなどの、駆け引きも時には必要です。

テクニックその3・単純接触をメールに応用する

次に単純接触をメールに活用し、もう一度好きにさせる駆け引きを実行しましょう。
ただいきなりメールをするのはとても難しいはずですから、タイミングを見つけるようにしてください。

例えば、業務連絡やイベント、誕生日などを利用し、自然なメールを送るのがベストです。
さらに次に繋がるような内容にすることも一つのテクニックです。

例えば、「仕事お疲れ様、今度打ち上げしようね」など、次のメールができる口実を作っておくのも駆け引きには必要です。

また相手をじらすためにメールの返送を一旦ストップし、翌日、さらにその翌日まで相手をまたせ、「ごめんね、体調を崩してメールできなかった」などの駆け引きテクニックも復縁には必要不可欠です。

単純接触方法は、何度も何度も接触を繰り返し行うことで、一度離れてしまった相手の気持ちを取り戻し、もう一度好きにさせる駆け引きができます。

焦らず時間と努力で、関係修復を実行してみるといいでしょう。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事