menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

気持ちの伝え方が分からない人必見!復活愛に成功する4つのコツ

復活愛に成功する4つのコツ

別れてしまったけど、元恋人のことが忘れられない人必見です。
復活愛に向け、どのような方法がもっとも有効なのか、上手な気持ちの伝え方を紹介しましょう。

どうしても元彼(元彼女)のことが諦めきれない、それなのに気持ちの伝え方が分からないという場合は、多くの人が実践し、成功した例を参考にしてください。

気持ちの伝え方その1・100回のメールよりも1回のメール

別れてしまった恋人の気持ちを取り戻したい一心で、自分の気持ちを押し付けるようなメールを送ってはいけません。
しかも、すぐに返事がないからと何度も何度も返事を急かすような膨大なメールを送ることも絶対にやめましょう。

この場合、気持ちの伝え方が分からない以前の問題で、気持ちの伝え方が間違っており、復活愛の可能性は限りなく低くなるはずです。

別れたとはいえ、一度はすべてを信じ、愛し合った二人なのですから、互いの性格や行動はある程度把握しているはず。

相手の立場になって、どのタイミングでメールを送ったらいいのか、どの程度の内容にするのかを、きちんと把握した上で1回のメールに託しましょう。

気持ちの伝え方その2・特別な日で成功率をアップさせよう

クリスマスやバレンタインデーなど大きいイベントではなく、元恋人の誕生日などちょっとした記念日にメールを送ったり、電話をすることも復活愛を成功させる秘訣です。

日ごろはどのような内容で気持ちを伝えていいのか分からないという方も、「特別な日」という後押しがあると意外とすんなり気持ちを伝えやすいのではないでしょうか。

ただし、重めの伝え方は絶対にしないようにしましょう。
例えば、誕生日などは、「今日誕生日だよねおめでとう、良い1日にしてね」など、ちょっと物足りないくらいのメールの内容にすると成功率をグッと高めることができます。

気持ちの伝え方その3・18時から23時が狙いめ

ある統計によると、午後6時から午後11までの間に告白や気持ちを伝えると成功する確率が高いと言われています。
その理由は、夜という状況ではどんな人間でも、情熱的な気分なると言うのです。

初めて告白をする方も、元恋人に復縁の気持ちを伝えるときも、雰囲気のある夜にかけてみるといいでしょう。
ただし、夜という状況から都合の良い関係にならないよう、冷静な判断力は必要不可欠です。

気持ちの伝え方その4・最低でも5回

復縁したいという焦る気持ちから、たった1回の接触で、すぐに相手の気持ちを取り戻そうとする方もいますが、それでは復縁することはできません。

一度離れてしまった関係を元に戻すのは、そんなに簡単なことではないということを改めて理解しましょう。
たった1回メールや連絡、会うことに成功したからといって、すぐに復縁できるはずがないのです。

最低でも5回は、接触を試みる忍耐力が必要です。
1歩ずつ、焦らず段階を踏むことで、復縁を手繰り寄せることができるのです。

このように、気持ちの伝え方が分からないという場合は、他の人が実践し、成功した例を参考にトライしてください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事