menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

ダメで元々!別れた相手にメールしてヨリを戻す3つの注意点

別れた相手にメールしてヨリを戻す3つの注意点

大好きな彼(彼女)と別れてしまった。なのにどうしても忘れることができない。できれば復縁したいと強く願っている場合は、無理に過去の恋愛を忘れようとしなくてもいいのではないでしょうか。

辛いことや悲しいことを無理やり忘れようとして、別の異性にはしったり、友人でドンちゃん騒ぎをすればするほど、過去の恋愛にとらわれ、いつまでたっても新しい出会いや新しい恋に進むことはできないといわれています。

つまり、別れを決意した彼(彼女)のことがどうしても忘れられないのであれば、もう一度ダメ元で、別れた相手にメールしてみるのはどうでしょうか。

復縁の可能性は限りなくゼロに近いと分かっているにしろ、彼(彼女)への思いがいまだ断ち切れないのであれば、別れた相手にメールをしてヨリを戻す努力をするのは、何も悪いことではありません。

ただし、ダメで元々とはいえ、少しでも良い結果を導くためには、どうしたらいいのかを事前に考え、頭を整理させてからメールを送るようにしましょう。

ここでは、復縁を目指し、メールなどの機能を活用する場合の注意点をいくつか紹介しましょう。

注意点その1・よく考える

別れたのに、どうしても忘れらない、まだ好きという気持ちがあるからといって、やみくもに別れた相手にメールをしては絶対にいけません

一度は心から愛し合った二人だから、きっと大丈夫という過去の記憶も、この際一切忘れてください。
このタイミングで、別れた相手にメールをするのではなく、どうして二人が分かれることになったのか、何が自分に欠けていたのをよく考える時間にしましょう。

突然の別れや予期せぬ別れによって、予想以上に頭も心も混乱しているはずです。
冷静な判断力が低下している状況で、別れた相手にメールをしても復縁の可能性が高くなるという事は一切ありませんので、注意をして下さい。

注意点その2・しつこくしない

別れた相手にメールをする場合に、もっとも注意をしなければならないことが、「しつこさ」です。
過去にどんなにラブラブな二人だったとはいえ、今は互いの気持ちを理解できずに、別れを選択した関係にあります。

あなたがいくら彼(彼女)のことが大好きで、忘れられないとはいえ、相手は、あなたのことをきっぱりと諦めている可能性も否定できません。

もう二度とあなたとは、愛し合わない、復縁したくないという強い思いで別れを決意したのか、すでに知る術はないでしょう。

それでも復縁したいと決意したなら、相手が抱えるマイナスの感情をこれ以上増やさないようにするのが、今のあなたにできる最大限の努力です。

ということは、執拗にメールをしない、電話をしない、会いにいかないなどのルールは守らなければなりません。
万が一感情だけで行動し、別れた相手に、しつようにメールを送ってしまうと、完全に嫌われてしまう、もしくはストーカー規正法に抵触する危険性だってあるのです。

復縁とはそう簡単なことではありません。

上等テクニックを活用して、別れた相手にメールをしたからといっても、それが必ずしも二人の関係を元通りにできるとは限らないのです。

復縁はとても難しいということを理解し、覚悟を決めれば、焦ることなく、時間をかけて関係を修復できるのではないでしょうか。

注意点その3・感謝の気持ちを伝える

最後に、別れた相手にメールをして、万が一連絡が取れたとしても、それが復縁に繋がるとは限りません。
ただのメル友としての復縁である可能性もあるのです。

どんな結果にせよ、自分と連絡を取り合う仲にまで回復してくれたことに対する、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

離れてしまった人の心を、取り戻すことは容易ではありません。
しかし、常に相手に対する感謝の気持ちを持つことによって、失われた愛情を取り戻すことができるのかもしれません。

限りなくマイナスに近い可能性を少しでもプラスに変えられるよう努力してください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事