menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

昔のようにデートしたい!復縁前のデートで気をつけること

復縁前のデートで気をつけること

元彼(元彼女)が忘れられず、色々な努力に努力を重ね、やっとデートの約束にまでこぎつけたと、安心してはいけません。

一度は離れてしまった大切な、忘れられない人をもう一度取り戻すことができるという焦りから、失敗する可能性もあるのです。

昔のようにデートをしたい、もっとラブラブな二人の関係を取り戻したいという気持ちはよく理解できますが、復縁成功まであとわずかというときにこそ、慎重にならなければいけないのです。

時間をかけてありとあらゆる手をつかって、デートの約束を取り付けたのですから、ここで失敗してはこれまでの努力が水の泡です。

昔のようにデートをしたいと浮き浮きせず、ゴール目前で注意すべきことをもう一度考えましょう。

復縁目前のデートで気をつけたい事1・相手のペースに合わせる

かつてのラブラブな二人の関係を一気に取り戻そうと、昔のように自分勝手にデートの内容を進めてはいけません。

この場合、あくまでも主導権は、相手にあると思ってください。
なぜなら、デートに応じたからといって、以前の二人に戻れるという保証はありません。

単なる気まぐれ、単なる暇つぶしかもしれませんし、もしかするとあなたを試しているのかも知れません。
それを勘違いして自分ペースでデートを進めてしまっては、相手はドン引きし、大失敗に終わる危険もあります。

復縁したいという気持を相手から引き出すためにも、相手の立場になり、相手のペースに合わせてデートをするようにしましょう。

復縁目前のデートで気をつけたい事2・素直に感謝しよう

別れてから初めてのデートは、互いに緊張し、昔のようにデートを楽しむことはできないはず。
しかし、再びデートに応じてくれたことに対する感謝の気持ちを素直に伝えられる姿勢はとても重要です。

そこに、何かしらの見返りを求めてはいけません。
どのような意図があるにせよ、別れた元彼(元彼女)からの誘いに、応えてくれたことに対する感謝の気持ちを伝えることは、復縁への一歩となるでしょう。

過去にどのような二人であったにせよ、これから先の思い出を作り、今を楽しむためにも、素直にありがとうの気持ちが言えるようになってください。

復縁目前のデートで気をつけたい事3・ダラダラデートをしない

復縁を目前にしたデートでは、早く二人の関係を昔のように戻したいと焦る気持から、いつまでも彼(彼女)のそばから離れたくないという気持にもなるでしょう。

しかし、ダラダラといつまでも時間を過ごしては、逆効果です。
たった1回のデートに応じ、昔のようにデートしてくれたとはいえ、まだまだ相手の本音を探ることはできません。

会う回数を重ねてこそ、復縁を成功させることができるのです。
せっかくのデートかもしれませんが、ここはサッと帰宅できる姿勢も必要です。

昔のように再びデートをしたいのであれば、今は腹八分目の状態で切り上げ、「あ~もう少し一緒に過ごしたい」と相手に思わせるテクニックも必要なのです。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事