menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

新しい恋にいけないならやり直してみる事に挑戦しよう

新しい恋にいけないならやり直してみる事に挑戦しよう

失恋した、だから次の恋を見つけてやると意気込んでは見たものの、どうしても別れた恋人のことが忘れられない、彼(彼女)以上に素敵な人が現れるとは思えない。

そんな気持を抱えているなら、無理に次の恋に進む必要はありません。
新しい恋にいけないなら、また同じ恋をやり直してみることに挑戦する勇気も時には必要です。

数多くの男女が存在するこの広い世界で、たった一人のことを愛したのですから、1回の別れで諦めることのほうがおかしいのではないでしょうか?

たった1回のミスによって、二人の関係を終わらせてしまう事を考えるよりは、もう一度だけ二人の関係が元に戻らないか考えることが本来正しいことのような気がしてなりません。

特に別れた恋人のことがどうしても忘れられない、新しい恋に簡単にいけそうも無いと思うなら、覚悟を決めてやり直してみることに挑戦してみませんか?

ここでは、別れた恋人とヨリを戻すために必要なポイントをまとめてみましたので、参考にしてください。

ポイント1・ 別れはあっさりと

新しい恋にいけないなら、やり直してみる事に挑戦したい。そう思うなら別れのときはとても重要です。
彼(彼女)に別れを告げられたら、その場で泣いてすがるのは絶対にやめましょう。

まずは相手の気持ちを全面的に受け止める、そしてあっさりと別れを受けいれてください。
ただ、少しだけ淋しさを顔ににじませるのもテクニック。

やり直してみる事に挑戦したいなら、別れを告げられたそのときから勝負はスタートしているのです。

ポイント2・連絡を断つ

別れた恋人に連絡をして今すぐやり直したいと告げたい、そんな焦る気持ちはものすごく理解できますが、ここは一つ我慢と戦わなければなりません。

いつも一緒にいた恋人が、離れている間に何をしているのか、気になって気になって仕方ないかもしれませんが、最低でも3ヶ月、半年は、一切の連絡を断つようにしましょう。

どうせ新しい恋に進むこともできないのですから、挑戦は徹底的に行うようにしましょう。

ポイント3・メールはシンプルに

連絡をしたい、会いたいという気持ちをグッと押さえ、連絡を断つ我慢をしたら、次に会うチャンスを作りましょう。
久しぶりに元恋人にメールをする際は、とにかくシンプルさを心がけるようにしてください。

復縁したいという重い気持は、絶対にバレてはいけません。
明るく、軽い、シンプルなメールでなければいけません。

万が一返事がない、アドレスが変わっているという不安があってもまったく気にしない、それを覚悟の上で気軽にメールをするのが得策です。

誕生日におめでとうメール程度なら尚よいでしょう。

ポイント4・復縁を自分から語らない

そして重要なのは、どのような状況になっても自分から復縁の話を出してはいけません。
連絡が取れるようになったからといって浮ついた気持ちで、復縁を迫っても絶対に成功することはありません。

復縁はそう簡単ではないのです。
新しい恋にいけないならやり直してみる事に挑戦したい、と思った当初の気持ちを思い出してください。

これは挑戦です。
時間がかかるのは覚悟のはず。焦らずじっと相手が復縁したいと言葉にするまで挑戦し続けてください。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事