menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

元旦那とやり直したい!もう1度好きになってもらうには?

元旦那にもう1度好きになってもらうには

離婚した元旦那に、もう一度好きになってもらうのは簡単ではありません。
その為、離婚後の復縁は、いわゆる普通の恋愛以上に多くのことが求められます。

その要求は、半端な努力では得られず、相当な覚悟が必要です。

元旦那に好きになってもらうには?

復縁するには、元旦那に好きになってもらわなければいけません。
しかし、普通の男女とは違い、酸いも甘いも知っている二人なので、ただ単に好きになってもらうと考えるのは、ナンセンス。

そんな気持ちだけで復縁を願うなんて、浅はかも過ぎます。
女として好きじゃなくなったと思われたからこそ、わざわざ面倒な手間をかけて離婚した(された)、それを忘れないで下さい。

旦那の気持ちをもう一度自分に振り向かせるためには、愛だの恋だの、そんな安っぽい感情では、絶対にダメ。

では、どうしたらいいのか、それは「私(元嫁)のことをもう一度好きになったら、こんなメリットがあるのよ」と想像させることが重要です。

では、具体的にどんな自分になる必要があるのかを紹介します。
元旦那に「お前とよりを戻したらこんなにも良い(楽な)未来があるのか~」と連想させられる自分作りに早速励みましょう。

1・元旦那の「株」があがる女になる

男性にとって、女性は時に「アクセサリー」のような存在になります。

例えば、顔がダメでも履いている靴の品質がよければ、その男性の評価はグッと上がり、逆に、顔が良くても、履いている靴がボロボロならその男性の価値は下がります。

それと同じで、連れて歩く女性の「質」によって男性の価値が大きく左右されます。

特に、40代、50代の男性にとって、交際している女性の質は、すごく重要で、常に「品」の良い女性を求めています。

一度ダメだと烙印を押された元嫁が、元旦那にもう一度好きになってもらうには、「つれて歩きたい」と想像できる「株」の上がる女を目指しましょう。

その条件は、教養、知識に優れている・セクシーな容姿、です。

教養、知識に優れている

たくさんの新聞、雑誌、本、DVD、などからたくさんの情報を頭に叩き込んでください。

ただし、偏った情報ではダメ、オールジャンル、どんな会話にもちゃんと答えられるような知識を養うのがベストです。

セクシーである

これは男性の株を上げるには、絶対に必要。

だって、きれいな女性は、ただそこにいるだけで十分ですよね。

でも、ただきれいなだけではダメ。
大人のエロさと、上品さ、セクシーな色気がさりげなくかもし出せる女性になる必要があります。

その為には、まず、ボディーの引き締めは必須。
たるんだ体を引き締め、くすんだ肌をよみがえらせましょう。

そして、自分の体、色、雰囲気、シーンにあった服を着こなせるようにしてください。
元嫁が以前よりも大人セクシーなボディになっていたら、もうメロメロですよ。

毎日でもつれて歩きたい!と思ってしまうのは、時間の問題です。

さらに「株のあがる女」は、性的魅力も感じられるので、元旦那は、復縁できたらきっとステキな夜の営みが得られるかも、とちょっとイケナイ妄想をしているかもしれませんね。

それもまた「私と復縁したらこんなメリットがあるのよ」という提供に最適なので、ぜひ「株のあがる女」になれるようがんばってください。

2・ゆとりをつける

離婚した夫が「復縁したらきっと最高だろうな~」と想像してしまう2つ目のメリットは、元妻の「ゆとり」です。

例えば夫は、妻や子供のために毎日働き尽くめで、常に「ゆとり」のない毎日を過ごしています。
一方、離婚して独身になると、以前は想像できなかった「ゆとり」が多くなります。

一度手にした「ゆとり」です。
みすみす手放すことはしませんよね。

この壁をクリアするには、元妻と復縁できたらこんな「ゆとり」がたくさんあるよ!と想像させることがポイント。

まずは一つが「お金のゆとり」です。
元旦那との結婚生活で専業主婦だった場合は、働き先を見つけ収入を得ることが条件となります。

最近では、30代、40代の女性でも手に職がつけられる資格もたくさんあります。
また女性も男性と同じような給与を得ることができる時代です。

諦めずに、自分ひとりの力で生活できるくらいの経済力を身につけるよう努力してください。
経済力を身につけた上で復縁を申し出ると、きっと元旦那は次のように想像するはずです。

「二人の収入を合わせれば、今よりももっと楽な生活になるかも」など、復縁後の生活に「ゆとり」がイメージできますよね。

次に「時間のゆとり」です。
結婚すると、自分ひとりの時間は少しずつ失われます。

その為、趣味のバイクやゲーム、釣りや運動など、いろいろなことができなくなりますよね。
家族のことを最優先にする、それが当たり前と思っていませんか?

しかし、離婚して一人の生活を経験した元旦那は、自分のためだけに使える時間を今、すごく満喫しています。

そんな楽しい時間を再び奪われてしまう結婚生活に戻るとは、到底思えないのです。
そこで、復縁しても元旦那の時間は絶対に奪わない、復縁後もずっと自由な時間が楽しめる、と言うことを想像させましょう。

例えば、「私(元嫁)週に3.4回料理教室に通っているの」「ボランティア活動で毎日忙しくって」など、趣味や習い事を始めていることを伝えましょう。

すると「復縁してもそれぞれの時間を満喫できそうだな」とイメージできますよね。
これなら、以前よりも窮屈な結婚生活ではないことを元旦那にアピールできます。

その上で、洗濯、掃除、料理などの家事、身の回りの世話をしてくれるのなら、復縁することに大いなるメリットが感じられますよね。

以上2つの方法が、離婚した元旦那にもう一度好きになってもらう方法です。
復縁したい女性が、もう一度同じ男性に好きになってもらうには、多少腹黒さが必要です。

相手にとって、どんなメリットが復縁にあるのかを上手にアピールしてくださいね。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事