menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

よりを戻した夫と幸せになれる?良い関係を保つ復縁前の準備

元夫と良い関係を保つ復縁前の準備

一度は離婚したものの、どうしても忘れられない元夫。
いろいろなアプローチで復縁し、どうにかこうにか夫婦に戻れた!と思っても、再び離婚するカップルは少なくありません。

膨大な時間と面倒な手間をかけて離婚し、あらゆる努力をして復縁できたのに、再び離婚するなんて・・・大損ですよね。

残念な結果にならないためにも、復縁後、二度と離婚しないためには、どうしたらいいのか、復縁の前に考えなければいけません。

ここでは、復縁した夫との関係が長く続くためにどのような準備が必要なのか紹介します。

準備1・離婚原因を考える

復縁後、同じ理由で離婚するカップルも大勢います。
その原因は、なぜ離婚したのかよく考えなかったからです。

同じ失敗を繰り返さないためには、なぜ、あの時離婚するまで関係が悪化したのか、自分の何がいけなかったのか、真剣に考えなければいけません。

例えば、性格の不一致が原因の場合、具体的にどんな部分で不一致だったのか、あの時、不一致を埋める方法は他になかったのか、努力できる点があったのではないかを良く考えましょう。

そして、もしも復縁できた場合、その不一致を今度こそは解消できるのか、時間をかけて考えてください。
この問題をあやふやにしたまま復縁しても、再び二人の関係は悪化し、二度目の離婚を経験することでしょう。

準備2・自分を変える

離婚前の自分のままで復縁してはいけません。
あなたに何かしらの問題があったからこそ、離婚したのです。

例え離婚の原因が、夫の不貞行為だとしても同じです。
この場合は、夫が不貞行為に走ったのではなく、あなたが不貞行為に走らせた、と考えなければいけません。

相手に離婚の原因を求めるのではなく、自分自身に原因を追求してください。
そして、新しく生まれ変わったあなたを元夫にもう一度愛してもらいましょう。

復縁のメリットは、元夫の性格や好みなどを全部知っているという点です。
それは男女関係を良好に保つ上で、強みですよね。

元旦那が嫌いな女性を避け、好きなタイプの女性になることができます。
今度こそ、離婚されない女性を目指し、復縁を成功へと導いてください。

その為にも、あせらず時間をかけて自分を変身させていきましょう。

準備3・自立する

復縁を成功させた夫婦の多くは妻が「自立」しています。
例えば、離婚前は専業主婦として夫の稼ぎだけで生活していた妻が、手に職を持ち働き、収入を得ています。

その他にも、離婚前は夫にベッタリくっつき、どこへ行くにも一緒だった妻が、復縁後は、趣味やボランティア、習い事を始め、自分だけの時間を楽しんでいます。

妻が自立することで、夫のプライベート時間が増え、以前よりも良好な関係が継続できます。

それを可能にするには、復縁前に手に職をつけてください。
メイクアップアーティスト、フードコーディネーター、ドックトレーナー、薬膳スペシャリストなど、年齢に限らず取得できる資格がたくさんあります。

しかもこれらの資格は、通信教育で取得可能で、資格取得後の就職斡旋もありますので、比較的自立しやすい環境と言えます。

それ以外でも、パートやアルバイト、もともとの職種を活かして仕事に復帰するなどの方法もいいですよね。

さらに、夫とは違う趣味を持つことも復縁を成功させる秘訣です。
趣味に没頭している間は、夫も自分ひとりだけの時間が満喫できるので、ストレスを抱えることなく、復縁後の夫婦関係が良好に保たれます。

その為には、復縁前にどんな趣味や習い事がいいか探し、早速はじめてください。
夫以外の大勢の人と接する場に足を入れることで、人間としての成長も期待でき、ますますイイ女になること間違いなしです。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事