menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

前の男と復縁する為の3つの心構え

復縁する為の3つの心構え

10代や20代の若い女性とは違って、30代にもなると当然結婚という言葉を意識してしまうものです。
それなのに、30代になって彼と別れてしまったとなると、状況はいっぺん、相当あせりますよね。

いまさら新しい恋なんてできない、元カレのことが簡単には忘れられない、結婚という目標があったのに、なんで?などなど心の整理が一向につけられないはず。

簡単に諦めることができない元カレとの関係を修復したい、復縁したいと願う時、次の心構えが必要です。

心構え1・結婚をあせるそぶりをみせない

恋愛=結婚という考えを持ってしまうと、どうしても彼に対する態度が重くなってしまうものです。
自分ではそんなに彼に結婚という願望を押し付けているつもりはないものの、気づかないうちに彼に対するプレッシャーが強くかかるものなのです。

そうなると男性は、当然そんな状況から逃げたいという気持ちがふつふつと湧き上がるものなのです。
確かに30代にもなると目の前の男を逃したら、次に新しい恋なんて何時出来るか分からない不安はつきものです。

しかし彼と結婚できなくてもいい、楽しい日々を過ごすことができればそれで十分だ、というゆとりのある女性を演じなければならないのです。

復縁を成功させたいのであれば、結婚という概念を今すぐ捨てることも重要です。

心構え2・目標に向かって行動する

別れの原因はカップルによってさまざまですが、その原因が自分にあるというならば、それを解決しなければ復縁はできません。

ただ、別れた彼とヨリを戻したい、忘れられない、もう一度愛し合いたいという単純な気持ちだけで復縁ができたとしても、再び同じ理由で別れを迎えてしまうことでしょう。

辛い思いを何度も繰り返すのではなく、なぜ二人が別れてしまったのか、その原因は何だったのかを今一度考え直し、その原因が自分にある場合は、徹底的に改善するように努力してください。

彼に振られてしまった、彼を振ってしまったという状況はいずれも大変辛い状況だと思います。
仕事も交友関係も何をするにも集中できず、いつまでも失恋の悲しみにくれている方もいますが、そこにとどまっていては復縁できません。

大好きな彼とヨリを戻したい気持ちが確かにそこに存在するならば、目標を持ち、それを達成するために1日1日を無駄にしないようにしましょう。

そして掲げた目標が達成できたときに、もう一度復縁の話を持ちかけるといいのです。
自信に満ち、これまでの過ちを改めて、あなたのことはきっと元カレに魅力的に映るはずです。

心構え3・視野を広げる

元カレのことが忘れられないからと、彼のことだけを考えての自分磨きは絶対に良くありません。
別れてしまった以上、付き合う前よりもはるかに魅力的になっていなければ、復縁の可能性は限りなく低くなります。

ターゲットを彼に固めてしまうと、それ以上魅力的な女性に成長できません。
同性からも異性からも人間として魅力的であると認めてもらえる女性になれるよう、努力しましょう。

また、復縁したいからといって別の男性との交友関係をシャットアウトしてはいけません。
男性がどのような考えを持っているのか、幅広い視野を養うために、積極的に別の男性とも交流するようにしてください。

ただ、簡単に体の関係をしていいというわけではありません。
あくまでも男性心理を知る上で、重要なことだという考えで行動するようにしましょう。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事