menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

別れた恋人の心に再び突き刺さる再アプローチのコツ

心に再び突き刺さる再アプローチのコツ

別れてからしばらくすると、元恋人の存在の大きさに気づかされることってありますよね。
後悔先に立たずという言葉を身にしみて感じる、別れた後の大切な人の存在。

もう一度ヨリを戻すことはそんなに簡単ではありません。
関係を修復したいと感情的に動いては、さらに二人の関係を悪化させる危険性も高くなるでしょう。

相手の気持ちをもう一度自分のほうへ振り向かせるための、再アプローチのコツを覚えておくといいでしょう。
どのような言葉で、どのように行動したら一度離れてしまった元恋人の気持ちを取り戻せるのか参考にしてください。

再アプローチのコツ1・やっぱりあなたじゃなきゃ・・・

別れてから気づいたこと、他の人とつきあってみたけど、やっぱり忘れられない、「あなたじゃなきゃダメ」だということを一つずつ素直に言葉にして伝えましょう。

この際、大げさな表現でも、多少気持ちを盛ってもかまいません。
ただ注意したいのは、感情的になって、声を荒げてはいけません。

ただ淡々と、何であなたじゃなきゃダメなのか、どのような支障があるのかを一つ一つ丁寧に説明するのが効果的です。

しかし、元恋人が男性である場合、「他の異性と付き合ってみたけど・・・」という発言は絶対に使用してはいけません。

その事実を耳にすることで、誰かと比較された、天秤にかけられたと思うと、一気に気持ちが冷めてしまう方もいるはずです。

再アプローチのコツ2・今度こそは・・・

復縁話を持ちかけられると、真っ先に考えることは、再び別れるのではないかという不安です。
一度、別れを経験している二人だからこそ、また同じようなことを繰り返すのではという思いがあって当然です。

ならば、その不安を最初に取り除いてあげることが、再アプローチに必要なコツです。
「今度こそはあたし絶対に変わるからね」「今度は俺がしっかりと支えになってやる」など、復縁後どのように二人が変われるのかをイメージさせることも重要です。

一度は愛し合った二人なのですから、性格や行動、思考、価値観、生活状況や癖などすべてにおいて知っている存在です。

だからこそ、前と同じような関係性をイメージし、不安になるのです。
再アプローチをする場合は、これまでの自分とは違う、今度こそは二人の関係を良好にするといった改善への努力をアピールするようにしましょう。

ただ、この場合、言葉にすることはとても簡単です。
言葉にした以上、それを有限実行しなければ復縁の意味がないという覚悟を決めましょう。

再び、大切な人を取り戻せたのですから、二度と辛い別れが訪れないように、以前の自分は一切捨て、新しい恋をスタートさせるくらいの気持ちが必要なのです。

今度こそは、私(僕)があなたのために努力する!などの言葉を添え、再アプローチするといいでしょう。
復縁は簡単なことではありません。

良い返事をもらうためには、まず自分が変わることが重要です。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

99%の人が知らない!復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事