menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

振られた直後に考える事。失恋から立ち直る5のポイント

失恋から立ち直る5のポイント

失恋するから、新しい恋も始まる。
元恋人とヨリを戻すにせよ、新しい異性と恋をはじめるにせよ、それは終わりがあるから始まりを迎えることができるということに過ぎません。

振られた直後に考えることは、大抵の場合、「自分の人生は終わった」「もう幸せなんて絶対に手にできない」「二度と恋愛なんてしない」「あの人失ったら私は終わりだ」など、終息ばかりが頭をよぎることでしょう。

失恋がとても辛い状況であることはよく理解できますが、恋にきちんとした形で終わりを告げ、そこに向き合える人でなければ、復縁や新しい恋を始めることはできないということを心しましょう。

失った恋が大きければ大きいほど、振られた相手を好きな気持ちが強ければ強いほど、その直後に何を考え、行動していいのか分からなくなるものです。

パニックになって本意ではない行動や言動をとることで、復縁の可能性を完全に潰したり、後悔することもあるはずです。

しかしこのような行動で、深く傷ついてしまうのは、自分自身であることも忘れないようにしましょう。
失恋から立ち直るには、とてもたくさんの時間が必要かもしれませんが、振られた直後に考える事によっては、次のステップが良いものになるかそうでないかが、大きく異なってきます。

ここでは、振られて傷ついた心を癒す10のポイントを紹介しますので、参考にしてください。

ポイント1・「連絡を断つ」

一切の連絡やメールを遮断し、パニックになっている自分自身の心と頭を整理しましょう。
感情的になっている人は、周囲にいる大切な人と傷つけることが多々あります。

不本意ではないにしろ、その結果、大きく自分をも傷つけることになるのです。
冷静な自分を取り戻すまで、外部との連絡を一時的にストップして下さい。

ポイント2・とことん落ち込む

忘れられない恋人の事を無理に忘れるのではなく、徹底的に懐かしい思い出に浸り、彼(彼女)のことだけを考えて、とことん落ち込みましょう。

どんなところが好きで、どんなところに欠点があったのか、それでも好きなのはなぜなのか、紙に書き出せるだけ書きなぐりましょう

ポイント3・友人に会って慰めてもらう

表面的な解決でしかありませんが、気心の知れた友人にすべてを打ち明け、形だけでも慰めの言葉をかけてもらうだけでも、冷静な自分を取り戻す事ができます。

第三者に声をかけてもらうことで、現実に戻ることができ、今何をすべきなのかを見出すことができるでしょう。

ポイント4・ストレスを発散する

カラオケ、運動、映画、飲み会など、とにかく抱えている気持ちを吐き出せる場所に足を運びましょう。
もっともお勧めなのは、汗を流すスポーツです。

確かに暴飲暴食も、時には必要なことかもしれませんが、復縁を視野に入れているならば、綺麗な自分への変化を楽しみつつ、汗を流すことも悪くありません。

ステップ5・自分を成長させよう

今度振られた相手に会うまで、内面からの成長をはかるようにしてください。
たくさんの趣味を持ち、新しい経験をたくさんし、多くのことを幅広い角度から習得するようにしましょう。

内面から湧き出される魅力は、再び元彼(彼女)を振り向かせるだけの材料になるはずです。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事