menu

復縁の仕方~よりを戻す方法~

相手に愛情が伝わらない!男と女で違う愛情表現

男と女で違う愛情表現

大切な人に自分の気持ちがなかなか伝わらない、一生懸命話せば話すほど、ケンカになったり、二人の間に距離ができてしまうなどの悩みを抱えているカップルも少なくありません。

男性と女性の考えていることなんてそもそも根本から違うのですから、互いの意見を交わらせようなんて努力することのほうがおかしいのです。

どんなに愛し合っている二人であっても、お互いが抱えている考え方は、いくら話し合っても平行線でしかありません。

そんな相手に対し、真っ向から愛情を伝えようと努力しても伝わらないのは当然のこと。
そのことを理解したうえで、そのすれ違いをどう対処したらいいのかを考えながら付き合っていかなければ、男性と女性が長い人生、円満に生活するなんて不可能なことなのです。

知らないと破局する?別れるカップルに多い理由

二人の関係が長く続かないカップルの別れの理由に多いのが、「すれ違い」
芸能人のカップルが破局の理由にあげることでも有名ですよね。

一緒に過ごす時間が少ない、そう思われがちなすれ違いですが、実はコミュニケーションに問題があると言われているのです。

愛している気持ちは強くても、相手にこの愛情がまったく伝わらない、どう伝えていいのか分からないというのが本当に理由になっているのではないでしょうか。

特に女性は、私のことがどれだけ好きなのかと男性に愛の量を問いかけることがあります。
しかし男性が重要としているのは、量ではなく、質。

そのため、男性と女性とで、愛情の伝え方がまったく異なっているのです。
互いに相手のことを一番に考えているのに、それがまったく伝わらなければ、次第にすれ違いが多くなっていると感じるようになり、結果的に別れを選んでしまうケースも多いのです。

男女の愛情表現の違いによるすれ違い

人間は、自分の価値観をパートナーにも求めようとします。
好きと言葉に出して愛情表現をすることに、価値を置いている人もいれば、滅多なことでは口にしないものの、いざと言うときには必ず相手のことを最優先に考えることこそに価値があると考える人もいるでしょう。

しかし、前者は、大切な人に一言も好きという言葉をかけてもらないからと、自分は好かれていないのだと勘違いしてしまう。その結果、気持ちにすれ違いが生じていることになるのです。

この場合、男女の愛情表現の違いを事前に理解し、パートナーの方法を把握しておけば、無意味なすれ違いを回避することができるのではないでしょうか。

あなたが考えている愛情表現や相手に愛情が伝わらないという悩みは、パートナーにとっては、まったく別の事である可能性が高いと言うことです。

女性と男性の表現方法を理解しよう

大抵の女性は、大切な人と感情の共有を求める傾向にあります。
相手が悲しいときは一緒に悲しみ、嬉しいときには一緒に喜びたい、悩んでいるときには一緒に悩み、苦しみたいと考えるはず。

一方男性は、物理的なものの考えで愛情を伝えると言われています。
例えば、大切な人に高価なものをプレゼントする、危険から守りたい、困っている時は変わって解決したいなど、女性とは若干異なる形での愛情の伝え方をするでしょう。

このように相手に愛情が伝わらないのではなく、相手の愛情表現の方法を理解できないことが、すれ違いの原因になっているということを早く理解しましょう。

男女で違う愛情表現の方法を把握することで、無意味な別れを回避できるはずなのです。

復縁のアドバイスが欲しい方

  • 一人で考えても良い解決方法が思いつかない!
  • 本当に真剣に相談に乗ってくれる人がいない!
  • 行動しようと思っても不安だらけで動けない!
のように、復縁でお悩みであればこちらを参考にして下さい。
復縁を誰に相談していますか?メールでアドバイスを聞く方法

復縁の具体的な方法が知りたい方

  • 実際何をしたら良いかわからない!
  • いろいろな要素があって整理しきれない!
  • 復縁の方法ってどんなのがあるの?
など、もっと具体的な方法やノウハウが気になる方はこちらを検討してみましょう
あなたのやり方は正解ですか?正しい復縁のすすめ方

関連記事